So-net無料ブログ作成

降雪で7人けが 早朝の都内(産経新聞)

地球1周マラソンを一時中断=間寛平さん、治療のため米国へ(時事通信)

 マラソンとヨットで地球を1周する「アースマラソン」に挑戦中のタレントの間寛平さん(60)が、前立腺がん治療のため、マラソンを一時中断して米国で治療を受けると15日、同マラソン製作委員会が発表した。
 同委員会によると、間さんは今年1月にトルコで前立腺がんが見つかり、ホルモン療法で治療しながら、マラソンを続けていた。今後、カリフォルニア大学サンフランシスコ校がんセンターで放射線治療を受ける。病状悪化による中断ではないという。
 間さんは2008年12月に大阪市をスタートし、今月14日にトルクメニスタンに入国していた。6月下旬に同国に戻り、マラソンを再開する予定。 

調査捕鯨の鯨肉 値下げし販売へ(産経新聞)
虐待の連鎖断ち切れ 社会の無関心さに警鐘(産経新聞)
武田薬品、新製品5品目の承認を取得(医療介護CBニュース)
中国毒ギョーザ 警察庁で日中情報交換会議(毎日新聞)
医師会側が学校医への協力再開を表明―山梨・上野原(医療介護CBニュース)

民主、桂きん枝氏を擁立へ 参院選比例(産経新聞)

 民主党は16日、夏の参院選比例代表に落語家の桂きん枝氏(59)=本名・立入勉三(たちいり・べんぞう)=を擁立する方向で最終調整に入った。複数の党関係者が明らかにした。来週にも正式決定する。きん枝氏は大阪市城東区出身。吉本興業に所属し、上方落語協会理事、上方落語を聴く会会長などを務めている。

<テレビ朝日>通販商品 放送と仕様が異なり商品を再発送(毎日新聞)
重文 新たに8件 京町家「杉本家住宅」など(産経新聞)
夫婦別姓導入を提言=新計画へ中間整理−男女参画会議(時事通信)
村本さん、無言の帰国=タイで銃撃のジャーナリスト−成田空港(時事通信)
学生監禁致傷公判 元巡査 罪状認める 神戸地裁(産経新聞)

<JR不採用>和解金1人2200万円 政府が4党に提示(毎日新聞)

 87年の国鉄分割・民営化に反対した国鉄労働組合(国労)の組合員ら1047人がJRに不採用となった問題で、政府は8日、1人平均2200万円の和解金を、旧国鉄を引き継いだ独立行政法人「鉄道建設・運輸施設整備支援機構」が支払う内容の和解案を取りまとめ、与党3党と公明党に示した。先月、4党が前原誠司国土交通相に提出した約2400万円の案から、1人平均約200万円減額した。

 4党、組合員側は金額面では政府案に同意する方向だが、JRへの雇用要請に関する政府の姿勢が明確でないとの意見が強く、9日に話し合う。協議がまとまれば、不採用問題は最終解決に向かう。

 与党関係者らによると、政府は4党案を基本に検討を進めたが、財政難や、国がかかわった他の訴訟の解決内容とのバランスなどを理由に、当初は1人約2000万円とした。だが、4党の実務担当者との溝は埋まらず、この日の再調整で、約2200万円の支払いでほぼ合意に達したという。対象は機構を相手に地位確認や慰謝料を求め、係争中の原告(遺族を含む)910世帯で、政府案の総額は約200億円。

 また、4党案は、政府がJR北海道やJR九州を中心に200人程度の雇用を要請することを盛り込んでいたが、政府側は要請の主体になることに難色を示しており、9日に引き続き協議するという。【平井桂月】

【関連ニュース】
JR:「雇用は困難」不採用国労組合員
JR不採用:和解金550万円減額 国交相は具体案を評価
JR不採用問題:雇用は難しいとの考え示す…JR東海社長
JR不採用問題:「一日も早くけじめを」…最年長79歳
JR不採用:「取り扱い、月内に結論」国交相

久光製薬、通期4.2%の増収(医療介護CBニュース)
美濃まつり 和紙の里に力強く春の声 華やか「花みこし」(毎日新聞)
<河村名古屋市長>応援団長に俳優の菅原文太さん(毎日新聞)
<シカ被害>山林食害は古着で撃退 山梨の農家(毎日新聞)
山崎さん、補給コンテナ設置へ(産経新聞)

ケアベア 福岡に特設コーナー…米国生まれの人気キャラ(毎日新聞)

 アメリカで誕生し日本でも人気を集めているキャラクター「ケアベア」の特設コーナーが3日、福岡市中央区天神の福岡パルコにオープンした。25日まで。

 九州初上陸。ぬいぐるみやTシャツなどのグッズ販売、80年代に誕生してからの歴史が分かるパネルや原画の展示のほか、着ぐるみと記念撮影もできる。

 全46種類で今回桜をイメージしたケアベアのぬいぐるみも新登場。3月のオープン以来毎週末行列ができる同店も「このまま満開状態を持続させたい」【関谷俊介】

AKB48 今度は偽造握手券 警視庁、詐欺容疑など視野に捜査(産経新聞)
金づちで上司の頭殴る=容疑の「ユニデン」社員逮捕−警視庁(時事通信)
「前政権のうみ出し切る」=官製談合指摘で政務官−6社を指名停止・防衛省(時事通信)
自民・公約公表を一部前倒し 両院議員懇談会 (産経新聞)
NOVA元社長を不起訴処分(産経新聞)

日本医師会で花束が発火、床など焼ける(産経新聞)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。