So-net無料ブログ作成
-| 2010年01月 |2010年02月 ブログトップ
前の10件 | -

高圧ケーブルカルテルで排除命令=3社に6億円超の課徴金−公取委(時事通信)

 電力会社向けの高圧電流ケーブルをめぐりカルテルを結んでいたとして、公正取引委員会は27日、独禁法違反(不当な取引制限)で日立電線と住友電気工業が出資するジェイ・パワーシステムズ(東京都港区)など3社に排除措置命令と計6億3300万円の課徴金納付命令を出した。
 ほかに命令を受けたのは、古河電気工業とフジクラが出資するビスキャス(品川区)、昭和電線ホールディングス子会社で、三菱電線工業も出資するエクシム(港区)。課徴金額はジェイ社が2億2810万円、ビスキャスが1億5334万円、エクシムが2億5157万円。 

【関連ニュース】
利用者に多大なメリット=日航との提携
米運輸省、国交省に苦言=航空提携の判断に影響も
日航と全日空、国際線統合も=3年以内に見極め
米デルタ陣営、日航取り込み=太平洋路線の寡占に他社警戒
産業ガスで価格カルテルか=大陽日酸など十数社立ち入り

マンション協力金 不在所有者の負担認める 最高裁判決(毎日新聞)
<海自ヘリ事故>防衛省に再発防止求める…長崎県大村市長(毎日新聞)
踏切で1人倒れ、助けようと…高齢夫婦死亡(読売新聞)
「市民の共感得られた」=基地受け入れ反対の稲嶺陣営−名護市長選挙(時事通信)
泣きながら「すみません」=再び「自白」のテープ再生−足利再審公判(時事通信)

3月に初の福祉用具専門相談員の実力テスト(医療介護CBニュース)

 福祉用具専門相談員の初の実力検定試験が、3月28日に東京と大阪で実施される。

 主催は「福祉用具専門相談員実力ランキングテスト実行委員会」(実行委員長=白澤政和・大阪市立大大学院教授)で、福祉用具専門相談員の有資格者を対象に、「マナー・心理」「制度・倫理」「医学一般」「介護・看護」「福祉用具」の5科目の試験を実施する(全問マークシート方式)。受験料は3000円(税込)で、申し込み締め切りは2月5日。

 試験は、東京は「ベルサール神田」(千代田区)、大阪は「難波御堂筋ホール」(大阪市)で、午前11時10分から午後5時20分まで行われる。
 上位成績者200人について、氏名や会社名(所属団体名)などを実行委員会のホームページで発表する。事務局では、ランキングに掲載されることで、相談員の実力を示せるほか、相談の依頼にも好影響を与えるのではないかとしている。

 問い合わせは03(5472)6000(平日の午前9時から午後5時まで)。


【関連記事】
福祉用具レンタル、個別援助計画の導入を
福祉用具貸与事業者の選定で情報公表制度の活用を
国際福祉機器展が開幕、ロボット技術なども展示
「福祉用具、利用者の生活見て選んで」−専門相談員協会シンポ
階段移動用リフトなど、介護保険の給付対象へ

妻子殺し自首の男、犯行後に勤務先で料理の下ごしらえ(産経新聞)
社会福祉法人、「加算取得に医療法人と差」―全国老施協・中田会長(医療介護CBニュース)
新成人2人を逮捕=式で壇上に上がり騒ぐ―長崎・佐世保(時事通信)
「指紋テープ」で不法入国=韓国人の女2人逮捕−神奈川県警(時事通信)
雑記帳 「磁器製ひな人形」お披露目 佐賀・有田(毎日新聞)

皮膚から神経細胞作製=iPS経ず、遺伝子導入で直接変換−マウスで成功・米大学(時事通信)

 マウスの皮膚細胞に3種類の遺伝子を導入し、神経細胞に直接変えることに成功したと、米スタンフォード大の研究チームが28日、英科学誌ネイチャー電子版に発表した。ヒトでも試みており、成功して安全性が確保されれば、パーキンソン病やアルツハイマー病などのメカニズム解明に役立つほか、再生医療に応用できる可能性もあると期待される。
 山中伸弥京都大教授らは、マウスやヒトの皮膚細胞へ3、4種類の遺伝子を導入し、身体のあらゆる細胞に変わる万能細胞「人工多能性幹(iPS)細胞」に変えてから、神経細胞に分化させていた。今回の方法は、iPS細胞を経由するより早く、効率良く神経細胞を作れるほか、iPS細胞のように多様な細胞に変わったり、盛んに増殖したりする能力がないため、がん化のリスクが少ない利点があるという。
 身体の体細胞を遺伝子導入で別種の体細胞に変える研究は、米ハーバード大チームが昨年、膵臓(すいぞう)で消化液を分泌する外分泌細胞を、インスリンを出すベータ細胞に変えることにマウスで成功した例などがある。
 スタンフォード大チームは、マウスの胎児や、成体の尾の皮膚から採取した線維芽(せんいが)細胞に、「Ascl1」と「Brn2」、「Myt1l」の計3種類の遺伝子をレンチウイルスを使って導入。神経細胞に変え、「誘導神経(iN)細胞」と名付けた。試験管内で、iN細胞同士がシナプスでつながり、機能することも確認した。 

【関連ニュース】
〔写真特集〕ミクロの世界
試験管内で「体内時計」=細胞分化で発生
代替不可能な遺伝子にも代役=iPS細胞作製法、マウスで成功
水に混ぜるだけで高強度素材=高分子化合物を開発
iPS細胞の誕生過程撮影=メカニズム解明に前進

名護市長選、投票進む=普天間移設に影響(時事通信)
2次補正が衆院通過=28日成立の公算(時事通信)
<東名阪死亡事故>過労運転させた疑い 運行責任者ら送検(毎日新聞)
日航、会社更生法を申請=負債2兆円前後、戦後最大−航空業界の転換点に(時事通信)
ホリエモンが小沢氏聴取を分析(スポーツ報知)

連合内に「選挙協力」異論 小沢氏問題、影落とす(産経新聞)

 夏の参院選に向け、民主党の小沢一郎幹事長が求めている本格的な選挙協力の要請に、民主党最大の支持団体、日本労働組合総連合会(連合)の内部から慎重意見が相次いでいる。小沢氏が東京地検特捜部の聴取を受けるなど「政治とカネ」が取り上げられ、小沢氏との親密関係が連合のイメージダウンになるとの懸念が広がったためだ。

 連合内では、参院選に向け、古賀伸明会長が小沢氏の選挙区行脚に同行する案が浮上していた。だが「さらに内閣支持率が急落し、小沢辞任論が噴出すれば同行は難しい」(連合関係者)との声も出始めた。

 小沢氏が提案する「連合の支援」を前提にした参院選の選挙区での複数候補擁立に「黄信号」がともりかねない。

 幹部が事件対応で判断を迫られたのは16日だった。

 前日に逮捕された小沢氏の元秘書で衆院議員、石川知裕(ともひろ)容疑者について協議。古賀氏は、16日午後の民主党大会で「現職議員が逮捕され極めて残念だ。事実関係を知り得ず捜査状況を見守りたい」と静観姿勢を表明。同時に「状況に応じた党の適切な対応も要望したい」と言い添えた。直接言及はしなかったが、小沢氏の処遇への関心の高さを印象付けた。

 連合内には「事件を引きずりながら参院選で勝利できるのか。一蓮托生(いちれんたくしょう)というわけにはいかない」(産業別労組幹部)と厳しい声もあり、連合執行部は難しい判断を迫られている。

【関連記事】
民主、都議補選で敗北 参院選に不安
小沢氏問題で一様に沈黙守る民主は「異様」
池田容疑者「報告していた」…小沢氏の説明と矛盾
小沢氏「事実のすべて」 疑問多く不可解
「小沢独裁」あぶり出せ 自民が攻勢強める

自衛隊、21日にハイチへ出発(時事通信)
原子力機構に改善要請=受注企業へのOB再就職−文科省(時事通信)
石川議員、4口座へ同日入金=数千万円ずつ、別の出どころか−小沢氏団体事件(時事通信)
<雑記帳>ガルシアさんが名古屋市長を表敬(毎日新聞)
【風】税収アップどこまで?(産経新聞)

ゆるキャラ関西チーム、香港へ海外遠征(産経新聞)

 関西2府4県のゆるキャラで結成された「関西ゆるキャラオールスターズ」が香港の旧正月を祝うため“海外遠征”することになり18日、大阪市北区の大阪国際会議場で結団式が行われた。奈良・平城遷都1300年祭のマスコットキャラクターの「せんとくん」らは「関西の観光をしっかりとアピールしてきます」と決意を語った。

 結団式に参加したのは、せんとくんをはじめ、兵庫県の「はばタン」や大阪市中央区の「ゆめまるくん」ら12のキャラ。2月14日の旧正月に香港で開催されるパレードに世界のパフォーマーとともに参加する。

 当日は、ゆるキャラたちは人力車などに乗って行進。会場に設置されたステージで「ゆるキャラ音頭」を披露し、日本文化をPRしながらパレードを盛り上げる。

 主催する香港政府観光局の担当者は「香港の人たちにもゆるキャラは受け入れられるはず。香港と日本の相互交流の架け橋になってくれたら」と期待を寄せた。

【関連記事】
関西中心にアイツの人気は…初CD発売で全国区見えた!?
ご当地名産品「ゆるキャラメル」発売、第一弾は…
「返事は待ってにゃん」滋賀・彦根のひこにゃんに年賀状4600通
ゆるキャラ「いしきりん」でPR 東大阪・石切神社の参道
名古屋の「はち丸」と松江の「あっぱれくん」が対面 島根

首相動静(1月22日)(時事通信)
29日朝 北浜にメイド集合 ご主人さま いってらっしゃいませ (産経新聞)
<派遣村>閉所 利用者の自立への道本格化へ(毎日新聞)
小沢幹事長 「捜査に協力し国民理解得たい」(毎日新聞)
小沢氏、問い掛けに無言=首相公邸寄り、党大会に(時事通信)

小沢氏の公設秘書、大久保被告の西松献金事件公判を延期 (産経新聞)

 民主党の小沢一郎幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入をめぐる政治資金規正法違反事件で逮捕された公設第1秘書、大久保隆規容疑者(48)について検察と弁護側、東京地裁が21日、協議を行い、今月26日に予定されていた西松建設の違法献金事件の第3回公判期日を取り消すことで合意したことが関係者への取材で分かった。

 大久保容疑者は昨年3月、西松建設事件で逮捕、起訴された。第3回公判では大久保容疑者の被告人質問が行われる予定だった。しかし、今回の逮捕で26日は勾留(こうりゅう)中となる見通しのため、検察側が公判期日の延期を申し入れていた。

【関連記事】
大久保被告「小沢氏の相続資産」 土地購入代金、石川容疑者が供述
意地の特捜部、対決姿勢の小沢氏
断てぬ「利益誘導」政治…田中・金丸直系の小沢幹事長
裏献金、鹿島が指示か 水谷建設に「あいさつに行った方が」
「任意捜査では解明できない」と判断 小沢氏の関与、随所に

センター試験、初日終了へ=埼玉5会場で別室受験(時事通信)
<自民党>資金提供問題で鳩山邦夫氏聴取を検討へ(毎日新聞)
ネット提言に関心=「まじめな提言多い」−鳩山首相(時事通信)
企業・団体献金禁止、福島氏前向き亀井氏慎重(読売新聞)
<火災>桑田真澄さんの父、泰次さんが死亡 住宅が全焼(毎日新聞)

振り込め詐欺 09年の被害、過去最少 それでも月8億円(毎日新聞)

 全国の警察が認知した09年の振り込め詐欺の件数と被害額は、それぞれ7340件(前年比64.2%減)、95億7912万円(同65.3%減)で、統計を取り始めた04年以降で最少となったことが警察庁のまとめで分かった。検挙の大幅増と金融機関での声かけなどの抑止対策が奏功したとみられる。ただし依然、月平均で約8億円の被害が出ており、警察庁は被害多発地域の首都圏と愛知、静岡の計6都県に限定し、2月を強化月間として取り組みを強化する。

 認知件数と被害額の内訳は▽オレオレ詐欺3057件、52億266万円(同59.9%減、66.5%減)▽架空請求2493件、31億8230万円(同23.4%減、11.4%減)▽融資保証金詐欺1491件、9億4976万円(同70.6%減、74.7%減)▽還付金詐欺299件、2億4440万円(同93.4%減、94.9%減)。

 検挙件数と人数はそれぞれ、5669件(同28.8%増)、955人(同36.6%増)と大幅に増加。ATM(現金自動受払機)周辺などでの声かけによる被害阻止数は1229件に上り、検挙率は77.2%(同55.7ポイント増)に上昇した。

 一方で、上半期(1〜6月)と下半期(7〜12月)を比べた場合、オレオレ詐欺の認知件数と被害額がそれぞれ157件、1億1400万円増加。首都圏4都県と東海4県の認知件数が全体に占める割合は14ポイント伸びて58%に達した。年間を通しての割合では警視庁が18.3%で最多、続いて神奈川7.5%、埼玉6.9%となった。

 警察庁は「中小規模の県の取り組みが進んだ結果、詐欺グループのターゲットが集中する傾向がある。今後は地域ごとにメリハリの利いた対策が必要だ」としている。【千代崎聖史】

【関連ニュース】
詐欺:容疑の男逮捕“振り込め”集団リーダーか 愛知県警
年頭部隊出動訓練:警察官2700人が参加
まちかど:振り込め詐欺被害防止4人に感謝状−−東入間署 /埼玉
まちかど:振り込め詐欺を防止 東入間署、行員2人に感謝状 /埼玉
助け合う:群馬県・防犯活動サークル「結」 留学生主体に地域と交流

<将棋>名人戦A級順位戦 丸山4勝目(毎日新聞)
人事院事務総長に吉田氏=給与局長は尾西氏(時事通信)
スカート盗撮の現行犯、大阪府警の巡査を逮捕(産経新聞)
<自民党>青木氏が出馬表明 高齢批判に反論(毎日新聞)
「隠滅と逃亡の恐れある」=ひき逃げで米兵の拘置理由開示−那覇地裁(時事通信)

<人事>外務省(毎日新聞)

 外務省(15日) カラチ総領事(ブルネイ大使館参事官)佐藤正晴▽ペナン総領事(チェコ大使館参事官)甲斐哲朗▽マルセイユ総領事(外務省研修所指導官)塚原大弐▽フィリピン公使兼マニラ総領事(米国公使)加藤元彦

統一地方選の候補者、橋下知事が公募の意向(読売新聞)
官僚答弁禁止法案を補正成立後に提出 民主が確認(産経新聞)
「検察リーク」で調査チーム=捜査や報道けん制の狙いも−民主(時事通信)
「間違いないのか」「はい」菅家さんテープ再生(読売新聞)
バイク同士接触、小学教諭死亡 大阪・鶴見(産経新聞)

近ツー元社員に逮捕状=旅行積み立て7億円詐取容疑−大阪地検(時事通信)

 旅行積み立て契約を装って、大阪市の建設会社から約7億円をだまし取った疑いが強まったとして、大阪地検特捜部は21日、詐欺容疑で近畿日本ツーリスト(東京都千代田区)元社員の男(41)の逮捕状を取り、関係先を家宅捜索した。
 男は自宅から行方をくらましており、特捜部は所在をつかみ次第、逮捕する方針。
 建設会社は昨年、近ツーと元社員に計約7億円の損害賠償を求めて大阪地裁に提訴し、元社員を地検に告訴していた。
 訴状や捜査関係者などによると、建設会社は満期時にサービス額を上乗せした旅行券を受け取れる近ツーの旅行積み立て商品「旅したく」を契約。2006年12月から09年1月までに計7億円を振り込んだ。
 元社員は「旅行券ではなく、現金でも返還できる」などと説明。一部の解約申し出に応じ返金するなどしたが、同年2月、建設会社が問い合わせたところ、契約は架空で元社員の個人口座に振り込まれていたことが発覚したという。 

【関連ニュース】
振り込め被害8500万か=容疑で男2人逮捕
両親連れ、1カ月以上無銭宿泊=「親孝行に見えた」53歳女を逮捕
元女性職員に逆転無罪=証言の信用性否定
虚偽の出会い系サイト運営=「サクラ」動員
スキージャンプ台受注を偽装=社長ら逮捕、1億8000万円詐取か

<強盗>コンビニ売上金650万円奪われる 愛知・蒲郡(毎日新聞)
<センター試験>今年も地元志向「就職を意識」(毎日新聞)
雪崩に巻き込まれ、山スキーの男性死亡(読売新聞)
<落とし物>「魔が差した」交番巡査19万円横領容疑(毎日新聞)
<NHK>放送センター建て替えを検討 業務拡大で手狭に(毎日新聞)

【産経・FNN世論調査】自民は回復の糸口つかめず(産経新聞)

 鳩山内閣の支持率が続落する中、野党第一党の自民党の支持率は回復の兆しがなく、低迷している。今回の調査でも18・6%と、昨年12月に実施した前回の19・2%から0・6ポイント減った。民主党への期待と自民党への不信が根強いことが一因だが、自民党内には与党の「敵失」を得点に結び付けられない執行部への不満が募りつつある。

 調査では、5項目で民主党と自民党を「比較」したが、すべてで自民党が完敗した。「党首」では谷垣禎一総裁は鳩山由紀夫首相(民主党代表)の半分にも満たず、「党の雰囲気」でも民主党は小沢一郎幹事長の独裁ともいわれるのに34ポイントも差をつけられた。「政策」や「参院選」になると3倍の差だ。

 ただ、自民党支持者に限れば、「党首」71%▽「政策」46・8%▽「党の雰囲気」60・2%▽「人材」54・8%−といずれも自民党が民主党を上回り、「参院選」だけが36・6%で民主党より0・6ポイント下回った。民主党との差を縮めるためには、自民党支持層固めが最優先といえそうだ。

 残る問題は、回復のきっかけをどうつかむかだ。

 大島理森(ただもり)幹事長は「通常国会で国民から自民党の新しい姿を見ていただくことが大事だ」と強調。谷川秀善参院幹事長は「(民主党への)祝儀相場が続いている。国民は自分らが選んだ政権だと思っているから」と分析し、自民党回復にもうしばらく時間がかかるとみている。

 一方、中堅議員は12日の総務会で、谷垣氏に「党の支持率が上がらない理由を調べるべきだ」と注文するなど、自民党内には不満がたまっている。別の若手は「参院選で負ければ自民党は本当に終わるということを、執行部はわかっているのか」として、夏までに党内抗争が起こる可能性を指摘する。

【関連記事】
鳩山首相「幹事長信頼して一枚岩に」
首相にふさわしい人に菅氏急浮上 産経・FNN合同世論調査
“世間ズレ”鳩山、支持率急落 不支持40%前後にも
主な質問と回答 産経・FNN合同世論調査
民主党の高嶋、平田両氏がマスコミに八つ当たり

【人・街・声】御徒町 笹本繁宏さん(87) たばこ店主が写した思い出 (産経新聞)
「年収制限撤廃と数次ビザ」中国人外国客誘致でビザ緩和策(産経新聞)
【ゆうゆうLife】向き合って 前鳥取県知事・片山善博さん(58)(産経新聞)
<元オウム幹部>新実被告の死刑確定へ 最高裁が上告棄却(毎日新聞)
石川議員元秘書「証拠持ち出した」と上申書(読売新聞)
前の10件 | -
-|2010年01月 |2010年02月 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。